アロー独走

Changing The Future , NOW♪

俺 ・ 矢吹 ♪ 、丹沢表尾根をゆく ’18th ~ 南アルプス代替えトレイル 篇 ~ #0 ・ 序章

2018.09.17

category : ・ 矢吹 The Sky Access

たんざわさんかい
丹沢山塊 The TANZAWA mountain range in Metropolitan area Zipang
( ☝ ☆ )
この言葉の意味


たんざわさんかい
丹沢山塊とは・・・、
神奈川県北西部に広がる山地で
東西に約40km南北に約20kmに及び、
神奈川県の面積の約1/6を占め、
丹沢大山国定公園と神奈川県立丹沢大山自然公園に指定されている山塊。



丹沢山塊の主な特徴
      &
日本アルプスや、その他の山々との相違点


① 丹沢山塊は、もともとフィリピン付近にあった伊豆半島の岩体が
  本州に激突して盛り上がって出来上がった山塊である。

   これは恐らく登山をする者の大部分の方々が知っているであろう情報で
   今さらながら引合に出す話ではないかもしれないが・・・、
   丹沢山塊の生い立ちは
  以下の文章の通りである

    丹沢山塊の生い立ちは
    1200万年前に海底火山の噴出物からできており、
    長い年月をかけて太平洋に浮かぶ火山島にまで成長。
    その後、その火山島は、フィリピン海プレートに乗っかって日本列島に衝突。

    さらにそれを追うように・・・・、
    もともとフィリピン付近にあった伊豆半島の岩体が100~70万年前にかけて本州に激突!!
    その反動で盛り上がって出来上がったのが、丹沢山塊である。

    また1923年の関東大震災では、
    1m前後の隆起や沈降を繰り返し、山肌が崩壊し荒廃した。

    現在も徐々に隆起を続けている。

    ちなみにヒマラヤ山脈もこれと同じように、
    オーストラリア付近にあったデカン高原の岩体が
    ユーラシア大陸に激突して出来上がったものである。
    しかもそれらの山頂付近には、海の地層がそのまま残されていて、
    魚介類の化石が発見されていることでも有名である。

    その上記の特徴からか
   丹沢山塊の山容は


  標高1000mを越えた段階で
  隆起準平原に近い光景の森林限界が出現しだし、



  わずか標高1400mそこらで、
  おなじ首都圏 ・ 関東圏の山々で
  奥多摩や奥秩父なんかと大きく異なる
  特異な形相を呈している山塊としても有名である




② 神奈川県の1/6の面積を誇る丹沢山塊は
  4つのグループ構成される
  中型山塊である

   丹沢のエリアは大きく分けて
   おもてたんざわ
① 表丹沢


    ひがしたんざわ
② 東丹沢 ( → ☆ )


    きたたんざわ
③ 北丹沢 ( → ☆ )


    にしたんざわ
④ 西丹沢 ( → ☆ )

  ・・・とに一応は構成されているのだが
    じつは、


   写真中央の 「Vの字」 渓谷
   道志川によって、ぶった切られているため
   高尾山 ・ 陣馬山 ・ 奥多摩等の山塊に属されいない
   独自の山塊で構成されているのである。

   が、規模そのものは中型山塊であるだけに
   奥多摩 ・ 奥秩父山塊ほどの大きさではない




③ 富士山の至近距離にある丹沢山塊は
  富士山眺望を独占できる
  国内屈指の素晴らしき山塊である・・・!








    丹沢山塊の最大の特徴として
   標高1400m ~ 1600mと、2000mに満たない標高だけど
   遮る山々が何もなく、
   国内に散らばる2000m未満の山々のなかで
   唯一、富士山眺望を独占できる山塊
である!♪




④ 都心から極めて近い丹沢山塊は
  環境破壊による立枯れが
  現在もなお後を絶たず
  大気汚染の深刻化が続く山塊である


  京浜工業地帯から直線距離にして
  50kmもない丹沢山塊は・・・、

  大都会 ・ 市街地のド真ん中にそびえるように位置し
  残念ながら、自動車の排気ガスから来る光化学オキシダント等の被害を受けやすく
  酸性雨等の環境問題が後を絶たない。。。




⑤ 丹沢山塊は
  山蛭 ( ヤマビル ) ( → ☆ )
  が生息している問題の山塊である


    丹沢山塊のヒルが猛威を振るうのは
   梅雨時から夏季にかけてでおり
   入山の際は、細心の注意を払った上で立入ることが
   条件である要注意山塊である・・・ ( >< )



さてさて・・・、
以上の丹沢山塊の
特徴を踏まえて

去る、2018年 9月 9日 ( 日 ) 、に
矢吹♪ FASTECH 100 Tops Mountains Program#24
ブログ作成場所  東京都八王子市
             八王子 ・ 自宅
            The Making system by
TOSHIBA Dynabook BB35 ( →☆ )
こんかい制覇したお山は・・・?
      これだっ♪
        👇
        👇
        👇


たんざわ  ・  とう の だけ
丹沢 ・ 塔ノ岳 ( → ☆ )
標高    1491m
所在地   神奈川県秦野市 ・ 清川村 ・ 山北町
山系     丹沢山塊 ( → ☆ )
種類     隆起 ・ 山塊
                     と、

たんざわ ・  さん の とう
丹沢 ・ 三ノ塔 (→ ☆)
標高    1204.8 m
所在地   神奈川県秦野市
山系    丹沢山地
種類    隆起 ・ 山塊
              である。


では、読者諸君よ!
天候不順により
南アルプスの代替えトレイルに変更された
丹沢表尾根の幻想的魅力に
思う存分、酔いしれてくれぃ💛

んじゃあ、いくぜ!!
題して

俺 ・ 矢吹 ♪
2018th The Table TANZAWA
in Metropolitan area
Semi Sky Traverse Edition

俺 ・ 矢吹 ♪ 、南アルプス代替えトレイル  
       ~ 表丹沢縦走篇 ~

だっ!♪

という訳で・・・・、
本題へと

 つづく ♪
   ↓
   ↓
   ↓

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

アロー サラブレっでぃ~☆

Author:アロー サラブレっでぃ~☆
邦名    矢吹 ☆ 競一郎

職業    プロ ドライバー

趣味 マラソン 放浪の旅 ドライブ

尊敬してる人 工藤 新一 = 江戸川コナン
          間 黒男

好きな車 銀ちゃんと日野デュトロ

         
           

アロー’ズ マキシム スペック
1000m最大出力 2’53” 
    (2009年 日体大記録会)
1500m 4’24”54 
    (2009年 日体大記録会)
5000m 16’51”18 
    (2012年 日体大記録会)
10000m 34’59”68
    (2009年 日体大記録会)
ハーフ  1゜16’25”
    (2002年 諏訪湖)
青梅マラソン30km
     1゜52’48”
    (2013年)
フル   2゜42’33”
    (2008年 つくば)
富士登山競走 山頂男子
     3゜35’04”
    (2003年)
富士登山駅伝 山頂区
     58’09”
    (2005年)


フルマラソン完走回数
     50回
サブスリー回数
     28回
2時間40分台回数
     11回
Since April.21(sun) 1996th




富士山登頂回数
     15回
Since July.24(sun) 1999th



浅間山登頂回数
     5回
Since May.4(Sat) 2013th


生涯マラソン走行距離 
54674.66キロ
2015年 4月30日現在
Since  April 1 1990th



走歴24年、フルマラソン完走45回、2時間40分斬り目指して奮闘中!どちら様も応援ヨロシクなり~☆

リンク
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アロー☆ カウンター

Copyright ©アロー独走. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.